利用規約

株式会社 ONPA JAPAN(以下「当社」といいます。)は、 ONPAMALL(以下「本サービス」といいます。)の提供及び利用に関して、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第 1 条 (定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  • (1) 「サービス利用者」とは、本規約に同意の上、本サービスを利用するすべてのユーザーを指します。
  • (2) 「会員」とは、本規約に同意の上、本サービスにおいて所定の手続きを行い、当社に対しメールアドレスおよびパスワード、または SNS アカウントを登録した個人又は法人をいいます。
  • (3) 「ストア」とは、本サービスを利用して、商品の販売等をする個人又は法人をいいます。

第 2 条 (適用)

  • 1 本規約は、本サービスの利用に関し、当社とサービス利用者との間、及びストアとサービス利用者との間の一切の関係に適用されます。
  • 2 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等が異なる場合には、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第 3 条 (会員登録)

  • 1 本サービスを利用して商品の購入等を行うためには、本規約に従って会員の登録が必要です。
  • 2 会員登録は、本サービス所定の方法で行うものとします。登録する情報は、事実に基づく内容を当社に対し提供しなければなりません。
  • 3 当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録抹消及び再登録の拒否をすることがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    • (1) 本規約に違反する行為が認められた場合
    • (2) 当社に提供した情報の全部又は一部につき、虚偽があった場合
    • (3) 第 24 条に定める反社会的勢力である場合、又はその維持、運営、経営等に関与している場合
    • (4) 過去に、第 16 条第 1 項に定める登録抹消措置を受けたことがある場合
    • (5) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  • 4 当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。これは退会後も適用されるものとします。

第 4 条 (ログイン情報の管理)

  • 1 会員は、自己の責任において、本サービスに関するメールアドレス及びパスワード(以下、「ログイン情報」といいます。)を適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、担保提供その他の処分等をしてはならないものとします。
  • 2 ログイン情報の管理不十分、使用上の過誤又は第三者の使用等によって生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。
  • 3 会員は、ログイン情報が第三者に漏れた場合又は第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。この場合、当社は、当該ログイン情報に関する会員の利用を不正アカウントとして停止することができるものとし、当社は、これによって会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第 5 条 (当社、ストア及び会員の関係)

  • 1 当社は、本サービス上に、ストアと会員との間の売買の場を提供するとともに、決済代行サービス等を提供します。また、本サービスの利用に関するお問合せについて対応をします。
  • 2 本サービスを利用してなされる取引及び売買契約の当事者は、ストア及び会員であり、当社はこれに含まれません。
  • 3 商品に関する問合せ、商品の発送・返品・交換、注文のキャンセルその他の取引に関する事項及びこれらについての連絡等は、全てストアと会員との間で直接行うものとし、当社は、取引に関する責任を一切負いません。
  • 4 取引に関してトラブル等が生じた場合には、ストアと会員との間で直接解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
  • 5 当社は、会員が当社に提供した氏名、住所、連絡先等の情報を保存し、管理します。当社は、これらの情報を、本サービスの利用及びストアと会員との間の取引遂行のために必要な範囲でストアに提供することができ、会員はこれを承諾するものとします。なお、当社とストアとの間において、ストアはこれらの情報を、本サービスの利用及びストアと会員との間の取引遂行のために必要な範囲でのみ利用することができ、それ以外の目的で利用できないことについて確約がなされています。

第 6 条 (決済)

  • 1 本サービスを利用して成立した売買契約に関する商品代金等(消費税を含む商品代金及び配送料、以下商品代金といいます。)の支払いは、本サービス所定の決済方法によって行われるものとします。
  • 2 本サービス所定の決済方法を利用できない会員は、商品の注文をすることができません。

第 7 条 (取引及び返金等)

  • 1 会員が、ストアが販売する商品またはサービス(以下「ストア商品」といいます。)の注文をし、注文完了画面が表示された時点で、第5条第2項に定めるとおり、ストア及び会員の間に売買契約が成立するものとします。ただし、やむを得ない場合に限り、ストアは当該会員に通知した上で、完了した注文を取り消すことができるものとします。
  • 2 ストア商品は、売買契約の成立後、ストアから会員に対し発送完了の連絡がなされます。
  • 3 売買契約が成立した後に以下の各号のいずれかの事由が生じた場合、当該売買契約は当初から成立しなかったものとみなされ、本サービス上の当該売買取引も中止となります。
    • (1) 当社が、当該取引を継続させることが妥当ではないと判断した場合
  • 4 取引が中止となった場合で、かつ、会員が本サービス所定の決済方法により商品代金の支払いを完了している場合には、当社は、会員に対し、当社指定の方法により返金を行います。
  • 5 本サービス所定の決済方法を経て、当社が、ストアに対し、商品代金を支払った時点で、本サービス上の取引は終了するものとします。前項の規定にかかわらず、本サービス上の取引終了後に、売買契約の解除、取消し、無効等の理由によりストア又は会員に、商品又は商品代金の返還義務が生じたとしても、その解決はストア及び会員の間で直接なされなければならず、当社はこれに関し一切の責任を負わないものとします。
  • 6 ストアや商品によっては、返品・返金及び交換できない場合があります。

第 8 条 (利用料金)

  • 1 会員は、商品代金及び配送料の支払いを除き、本サービスの利用に関して、利用手数料等の負担をしません。
  • 2 動画やストア商品を閲覧するために必要な通信料等は、サービス利用者の負担とします。

第 9 条 (サービス利用者の義務及び責任)

  • 1 サービス利用者は、本規約を理解し、これを遵守しなければなりません。
  • 2 サービス利用者は、ストア商品についてまたはストアに対しての不明な点があるときは、直接ストアに対して問い合わせるものとします。
  • 3 会員は、購入した商品について重大な瑕疵が明らかになったときは、当該ストアに対し速やかにその事実を通知しなければなりません。
  • 4 会員は、本サービスを利用して成立した売買契約については、その後に本サービスの利用が終了した場合でも、当該売買契約に関する債務の履行を免れないものとします。
  • 5 サービス利用者は、ストアから商品の受領遅滞その他の理由によりクレームを受けた場合又は紛争が生じた場合は、全て自己の責任と負担によって解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。この場合において、サービス利用者は、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告するものとします。
  • 6 サービス利用者は、本サービスの利用に関してストア又は第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と負担によって解決するものとします。また、この損害について、当社がストア又は第三者に対する損害賠償等の支払いを余儀なくされた場合には、当該サービス利用者はその全額を当社に支払うとともに、その解決のために要した弁護士費用その他一切の費用を当社に支払うものとします。
  • 7 会員は、会員登録の際に当社に届け出た事項又は登録事項に変更が生じた場合は、遅滞なく当社に通知するものとします。
  • 8 サービス利用者は、自らの責任で必要な情報についてのバックアップをとらなければなりません。当社は、当該情報が消滅した場合でも、一切の責任を負わないものとします。

第 10 条 (出品禁止商品)

当社は、本サービスの利用に際して、別紙の出品禁止商品一覧に記載された商品及びサービス(以下、「出品禁止商品」といいます。)を出品することを禁止しています。会員は、出品禁止商品を購入することは認められておらず、これに違反して購入した場合には、会員の故意又は過失を問わず、本規約に違反する行為をしたものとみなされ、第 16 条が適用されます。また、出品禁止商品が出品されていることを発見したときは、サービス利用者は、当社に対してその旨を報告することに協力するものとします。

第 11 条 (禁止行為)

サービス利用者は、本サービスの利用にあたり、以下のいずれかに該当する行為又はそのおそれがある行為をしてはなりません。

  • (1) 本規約に違反し、または、本サービスの趣旨目的に反する行為
  • (2) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為、及びこれらを助長する行為
  • (3) 当社、ストア、他の会員又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉権その他の権利又は利益を侵害する行為
  • (4) 他者を誹謗中傷、侮辱、信用・名誉毀損、プライバシー侵害、ストーキング、いじめ、差別、嫌がらせ、なりすまし、脅迫、業務妨害、又は威圧する行為
  • (5) 個人情報又は機密情報を漏洩する行為
  • (6) 公職選挙法に違反する行為
  • (7) 宗教その他団体・組織への加入を勧誘する行為、出資・寄付・資金提供又は物品若しくはサービスの購入等を勧誘する行為
  • (8) 資金洗浄、マネーロンダリング、その他犯罪による収益の移転防止に関する法律に違反する行為
  • (9) 未成年者にとって有害と認められる情報を発する行為
  • (10) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (11) 当社のネットワーク若しくはシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  • (12) 他の会員のパスワード等を利用し、又は自己のパスワード等を他の会員若しくは第三者に利用させる等、パスワードを不正に使用する行為
  • (13) 会員が、購入する意思のない注文、又はいたずら目的と見受けられる注文(これらは、当社の判断によります。)をする行為
  • (14) 当社、ストア、他の会員又は第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  • (15) 面識のない異性との出会いを目的とした行為
  • (16) 当社と同種又は類似の業務を行う行為
  • (17) 本サービスの誤作動を誘引する行為
  • (18) 本サービスが意図しない不具合を利用する動作を生じさせ、または、意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成、または頒布を行う行為
  • (19) 本サービスまたは本サービスのサーバーに過度の負担をかける行為
  • (20) コンピュータウイルス等の有害なプログラムを当社または第三者に送信し、または流布する行為
  • (21)公序良俗に反する行為又はそれを助長する行為
  • (22) 前各号の行為を直接若しくは間接に惹起し、又は容易にする行為
  • (23) その他、当社が不適切と判断する行為

第 12 条 (本サービスからの通知)

本サービスに関する通知等は、最新の登録情報におけるメールアドレス宛てのメール、当社が運営するウェブサイト上への掲示、その他当社が適当と判断する方法によって行います。会員は、当社がメールによる通知を行なった場合、会員が当該メールを閲覧可能になったとき、または当社がメールを送信してから24時間後の、いずれか早い時点に当社からの通知が到達したとみなされることに同意したものとします。

第 13 条 (情報等の削除)

  • 1 次の各号に定めるいずれかに該当する場合又は該当すると当社が判断した場合、当社は、サービス利用者、ストア又は第三者が本サービス上で発信した情報を削除することができるものとします。
    • (1) 情報の内容又は方法が、本規約に定める禁止行為に該当し又は本規約のいずれかの条項に違反する場合
    • (2) 情報の容量が当社所定の容量を超過した場合
    • (3) その他当社が、法令又は社会通念に従って、当該情報を削除する必要があると判断した場合
  • 2 当社が、前項に基づき情報を削除したことによってサービス利用者が被った損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

第 14 条 (登録情報の変更)

会員として登録した情報(以下「登録情報」といいます。)に変更が生じた場合は、速やかに登録情報の変更を行います。登録情報の変更がなされなかったことにより会員に生じた損害について、当社は、一切の責任を負わないものとします。また、変更がなされた場合でも、変更前にすでに手続きがなされた売買取引は、変更前の情報に基づいて行われます。登録情報の変更内容を当該売買取引の相手方に通知する必要がある場合には、会員より当該ストアへ直接連絡するものとします。

第 15 条 (退会手続)

  • 1 会員は、本サービス所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、会員登録を抹消することができます。
  • 2 会員が死亡した場合その他会員本人による本サービスの利用が不可能となる事由が生じた場合は、当社は、当該会員がその時点で退会したものとみなし、会員登録を抹消することができるものとします。
  • 3 退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合には、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。

第 16 条 (会員資格の停止、登録抹消等)

  • 1 当社は、会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該会員による本サービスの利用を一時的に停止し、又は会員登録を抹消することができるものとします。
    • (1) 本規約に定める禁止行為に該当し又は本規約のいずれかの条項に違反する場合
    • (2) 登録事項に虚偽があった場合
    • (3) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    • (4) 当社からの問合せその他の回答を求める連絡に対して 30 日間以上応答がない場合
    • (5) 第 3 条第 3 項各号のいずれかの事由に該当することが判明した場合
    • (6) その他、当社が、本サービスの利用継続又は会員登録の継続が適当でないと判断した場合
  • 2 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。
  • 3 当社は、第 1 項に基づき行った措置により会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第 17 条 (サービスの変更及び終了)

  • 1 当社は、当社の都合により、本サービスの全部又は一部を変更、及び提供を終了できるものとします。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は、サービス利用者に対し、事前の個別通知又は当社ホームページにおける事前告知により、予告を行うものとします。
  • 2 当社は、本条に基づき当社が行った措置によってサービス利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第 18 条 (サービスの停止及び中断)

  • 1 当社は、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、サービス利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
    • (1) 本サービスに関するコンピューターの点検、メンテナンス、アップグレード又は保守作業を行う場合
    • (2) 本サービスに関するコンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    • (3) 地震、落雷、火災、風水害、天災地変などの不可抗力により、本サービスの運営ができなくなった場合
    • (4) その他当社が停止又は中断が必要と判断した場合
  • 2 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきサービス利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第 19 条 (権利帰属)

  • 1 本サービスに関する著作権その他の知的財産権は、別段の定めのない限り全て当社に帰属し、当社の許可がない限り本サービス以外で利用することはできないものとします。
  • 2 前項の規定にかかわらず、サービス利用者自身が本サービス上に掲載等した著作物等は、当該サービス利用者に権利を許諾した第三者に権利が留保されるものとします。但し、このとき権利を保持する者は、これらについて当社が本サービスの運営、広告又は宣伝のために利用、改変等することにつき承諾するものとし、また、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 3 サービス利用者は、第三者が著作権、商標権、意匠権等の知的財産権を有する著作物、標章、サービスマーク、デザイン、表示等を本サービスに掲載する場合は、自らの責任と負担によって当該知的財産権の権利者より許諾を得る必要があり、当社はこれについて一切関与せず、また責任を負わないものとします。
  • 4 前項に違反して問題が生じた場合、サービス利用者は自己の責任と負担によって問題を解決しなければならず、当社はこれについて一切関与せず、また責任を負わないものとします。

第 20 条 (保証の否認及び免責等)

  • 1 当社は、本サービスにつきいかなる保証も行うものではありません。本サービスは現状有姿で提供されるものであり、当社は本サービスについて、特定の目的への適合性、商業的有用性、完全性、正確性、合法性、継続性等を含め、一切の保証を行わないものとし、サービス利用者がその内容を信用したことにより損害等が生じても、当社は、一切の責任を負いません。
  • 2 当社は、本サービスに関連してサービス利用者が被った損害について、一切の責任を負いません。法の適用その他の理由により当社がサービス利用者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の損害賠償責任は、当該サービス利用者が直接被った損害額の実費を上限とし、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  • 3 本サービスに関連してサービス利用者とストア、他のサービス利用者又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。
  • 4 当社は、サービス利用者が本サービスを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。

第 21 条 (個人情報等の取扱い)

当社は、サービス利用者から提供された個人情報を本サービスの提供に必要な範囲及び当社のプライバシーポリシーで定められた目的の範囲で使用することができるものとします。

第 22 条 (秘密保持)

  • 1 「秘密情報」とは、本サービスに関連して、サービス利用者が、当社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示された又は知り得た、当社の技術、営業、業務、財務、組織その他の事項に関する全ての情報をいいます。但し、次の各号のいずれかに該当する情報については、秘密情報から除外するものとします。
    • (1) 開示を受け又は知得した際、既に自己が保有していた情報
    • (2) 開示を受け又は知得した際、既に公知となっている情報
    • (3) 開示を受け又は知得した後、自己の責によらずに公知となった情報
    • (4) 正当な権限を有する第三者から適法に取得した情報
  • 2 サービス利用者は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するものとし、当社の書面による事前の承諾なしに秘密情報を第三者に開示又は漏洩してはなりません。

第 23 条 (地位の譲渡等)

  • 1 サービス利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス利用に関する契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  • 2 当社は、本サービス利用に関する契約上の地位を、当社の親会社、子会社又は関連会社に対し、営業権又は事業権の売却又は譲渡等の理由により、サービス利用者に対する通知のみによって移転することができるものとし、サービス利用者はあらかじめこれに同意したものとします。

第 24 条 (反社会的勢力の排除)

  • 1 当社はサービス利用者に対し、自社の代表者、役員又は実質的に自社の経営を支配する者が、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」といいます。)に該当しないこと並びに反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
  • 2 サービス利用者は、会員登録の手続きの際、当社に対し、反社会的勢力に該当しないこと並びに反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約したものとします。
  • 3 当社及び会員は、相手方が前項の確約に反する表明をしたことが判明した場合には、直ちに本サービスの利用を中断することができ、また、催告することなく、本サービス利用に関する契約を解除することができるものとします。

第 25 条 (準拠法及び管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とし、本サービスに起因する一切の紛争については、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第 26 条 (規約の改定)

  • 1 当社は、自らの裁量により、事前にサービス利用者の同意を得ることなく、本規約を随時改定することができるものとします(以下、改定後の規約を「改定規約」といいます。)。
  • 2 当社は、サービス利用者に対し、改定規約の発効前に、事前通知又は当社ホームページにおける告知により、規約を改定することについて予告を行うものとします。
  • 3 サービス利用者は、改定規約の発効日以降も本サービスの利用を継続することにより、サービス利用者が改定規約に同意したものとみなされることに同意します。
  • 4 改定規約は、当社ホームページに掲載された時点か、改定規約に明記されているそれ以降の時点で発効し、それ以降、サービス利用者が本サービスを利用する際に適用されます。改定規約の発効日より前に生じた紛争には、本規約が適用されます。

2019 年 9 月 20 日 改定

別紙 出品禁止商品一覧

  • (1) 盗品等(窃盗、強盗、詐欺、恐喝、横領等の犯罪行為により取得されたもの)
  • (2) 覚せい剤、麻薬、向精神薬、大麻、あへん、毒物、劇薬等の禁制品
  • (3) 大麻種子、媚薬、精力剤、心身に悪影響を与えるシンナーやガス、危険ドラッグ(脱法ドラッグ)等に関する商品
  • (4) 所持又は譲渡が銃刀法に違反する武器類又はモデルガン
  • (5) スタンガン、催涙スプレー、ヌンチャク、ボウガン、スリングショット、メリケンサック、警棒、その他の武器として使用が可能な商品
  • (6) 火薬、爆発物、灯油、ガソリン、各種高圧ガス、液化石油ガス等の危険物
  • (7) 預貯金等の口座、通話等の使用が可能な携帯電話、超小型カメラ、カメラ以外の商品に見せかけたカモフラージュカメラ、盗聴器、開錠工具、スキミング装置、偽造通貨、偽造文書、偽造カード等の犯罪に使用されるおそれのある商品
  • (8) わいせつ物又は児童ポルノに関連する商品
  • (9) アダルト商品、アダルトグッズ、アダルトビデオ・DVD・写真集・ゲームソフト・書籍・雑誌、その他のアダルトに関する商品
  • (10) 使用済み下着、制服等の商品
  • (11) たばこ
  • (12) 偽ブランド品、模造品・海賊版(違法コピー商品)等の商品
  • (13) 商品券、切手、印紙、有価証券、予約券、整理番号券、チケット等の一定の権利を表象する商品
  • (14) 宝くじ、勝馬投票券等の商品
  • (15) 無限連鎖講、マルチ商法に関連する商品等(情報商材を含む)
  • (16) 医薬品、医療機器等の商品
  • (17) 免許証、パスポート、保険証、住民票、戸籍抄本・謄本、卒業アルバム、名簿などの個人情報が含まれている商品(コピーしたものも含む)
  • (18) 営業秘密その他一般に公開されていない情報が含まれる商品
  • (19) 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の第三者の知的財産権を侵害する商品
  • (20) 物権、債権その他の第三者の権利又は利益を侵害する商品
  • (21) 第三者によって転売が禁止されている商品
  • (22) コンピューターウィルス等を含む商品
  • (23) 食品衛生法上問題があると認められる商品
  • (24) その他、当社が適切ではないと判断した商品